/

この記事は会員限定です

セブン&アイ、税抜き表示に グループで統一

[有料会員限定]

セブン&アイ・ホールディングスは1日、来年4月の消費税率引き上げに伴う価格表示について、税抜き(外税)を中心とする方針を固めた。本体価格を目立つように示し、税込みの総額(内税)も併記する。一方、イオンは総額表示を強調する方向で調整している。

セブン&アイは当初、総額を大きく表示し、本体価格はそれより小さくする案を軸に検討してきた。ただ、全国のスーパーが加盟する日本チェーンストア協会が外税を基本とす...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り490文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン