NISA口座数、400万超す 高まる個人の投資意欲
専用投信など600本

2014/1/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1月に始まった少額投資非課税制度(日本版ISA=NISA)の口座数が、開設見込みを合わせて400万件を超えた。株高を追い風に、個人の間で投資意欲が高まっていることが背景。需要を取り込もうと証券会社や銀行などが用意するNISA向けの投資信託商品も延べ600本以上を数える。今後、市場への資金流入を促しそうだ。

日本経済新聞社が12月下旬、証券20社と六大銀行グループに聞き取り調査した。NISA口座を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]