ネットワンの4~12月、営業益4割減

2012/12/28付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ネットワンシステムズの2012年4~12月期の連結営業利益は前年同期比4割減の60億円強になりそうだ。主力とする通信業向けで採算のよい一部製品の出荷が見込めないほか、外注費が増えて利益率が低下する。7月に中途採用などで社員を増やし人件費も膨らんだ。

売上高は前年同期並みの1100億円程度にとどまる見込みだ。4~9月期は約1割の増収だったが10~12月期で減速…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]