2019年2月17日(日)

ファストリ、香港に3月上場を発表 知名度向上狙う

2014/1/27付
保存
共有
印刷
その他

衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは27日、3月にも香港証券取引所に上場すると正式発表した。新株は発行せず、資金調達は実施しない。成長の足場と位置付けて大量出店を進める中国や東南アジアで、グループ全体の知名度向上を狙う。

近く香港取引所へ上場を申請し、承認されれば3月5日に上場する。既存株式を裏付けとする香港預託証券(HDR)を発行して、通常の株式と同様の売買ができるようにする。

ファストリは2002年に中国市場に進出。昨年11月末時点で、ユニクロの国内外店舗数1368店のうち、約2割を中国(香港含む)が占める。グループの低価格衣料品店「ジーユー」も中国出店を加速させる方針。現地では欧米のアパレル大手も店舗網を拡大させており、販売競争が激化している。上場によって中国市場での存在感を高め、さらなる収益成長につなげる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報