アップル関連株 上昇鮮明 部品各社、収益に波及期待

2012/8/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米アップルが史上最高の時価総額となったのを受け、日本の株式市場で同社と取引関係のある銘柄に買いが波及している。太陽誘電株が昨年末比で3割超上昇するなど、関連銘柄の株価上昇が鮮明だ。ただ、業績が伴わない銘柄は売られるなど、一部では株価の動きに格差も出てきた。アップル株の上昇という追い風の中でも、投資家は関連銘柄の選別を強めている。

21日の東京株式市場では、日経平均株価が小幅安となる一方で、電子部…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]