2019年6月25日(火)

英の大手会計事務所が日本で弁護士業務 監査報酬伸び悩みで

2013/8/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大手国際会計事務所の英アーンスト・アンド・ヤング(EY)グループが、日本で弁護士業務に参入する。M&A(合併・買収)の契約書作成や税務訴訟の対応といった法務サービスを、会計監査、税務コンサルティングといった既存の専門業務と一体で顧客企業に提供する。監査報酬が伸び悩む中、収益源の多様化につなげる。

EYグループを含む世界の四大会計事務所は、欧州やアジアでは1990年代から、会計監査と弁護士業務など…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報