トヨタ米子会社が日系初の「環境配慮」社債

2014/4/22付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トヨタ自動車の米国子会社はこのほど日系企業として初めて「グリーンボンド」を発行した。資金使途を環境に配慮した事業に限定した社債で、世界で民間企業による発行が相次いでいる。ハイブリッド車(HV)など地球温暖化対策に役立つ製品向けの資金需要増に加え、社債を購入する機関投資家の側にも「投資倫理」を求める最近の潮流が背景にある。

3月下旬にグリーンボンドを発行したのはトヨタの米金融子会社、トヨタモーター…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]