/

この記事は会員限定です

人気投信、NISAに対応 分配せず非課税効果高める

[有料会員限定]

個人投資家に人気の投資信託が2014年に始まる少額投資非課税制度(日本版ISA=NISA)への対応を進めている。分配金を毎月支払う「グローバル・ソブリン・オープン(通称グロソブ)」は、分配金を支払わないコースの新設を検討。他の投信も非分配型の商品を用意する。運用益を再投資することで、非課税の効果を高める。NISA開始を機に顧客層の拡大を狙う。

国際投信投資顧問が運用するグロソブは純資産残高が1.4...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り408文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン