/

この記事は会員限定です

証券各社、アジアで個人投資家開拓 SBIがネット参入

[有料会員限定]

証券会社がアジアで個人向けサービスに相次ぎ乗り出す。SBI証券はインドネシアでインターネット証券に参入。ばんせい証券(東京・中央)はスリランカで株式の信用取引に必要な証券金融事業を始める。所得水準の向上などに伴い、アジアの新興国でも個人投資家層の厚みが増しつつある。日本で培ったきめ細かなサービスで成長市場を開拓する。

SBI証券は出資先でインドネシア国営銀行傘下のBNI証券を通じ、2月中にもネット...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り502文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン