証券20社の4~12月、全社大幅増益 個人マネー活況

2014/1/31付
保存
共有
印刷
その他

主要証券20社の2013年4~12月期決算が31日出そろった。株高で個人の投資意欲が高まり、株式や投資信託の手数料収入が急増。全社の最終損益が前年同期から大幅に改善した。新興国経済への不安から足元の株式相場は軟調だが、少額投資非課税制度(NISA)の開始などで個人の取引は依然活発で、14年3月期通期も大幅な増益基調が続きそうだ。

大和証券グループ本社が31日発表した13年4~12月期連結決算は、…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]