運用のプロが競う800メートル障害走
市場再生への道(2) 最前線から

(1/3ページ)
2013/2/5 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英金融街シティーに名をはせる日本人がいる。約130億ドル(約1兆2000億円)の運用資産を擁する大手ヘッジファンド、キャプラ・インベストメント・マネジメントの共同創業者、浅井将雄氏(46)だ。2005年に邦銀の英現地法人のディーラーから転身し、パートナーのヤン・フー氏と二人三脚で世界最大級の債券ヘッジファンドにのし上がった。浅井氏の目に日本の資産運用ビジネスの現状はどう映るのか。

――日本の資産…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

「金融ニッポン」 バックナンバーから

電子版トップ



[PR]