みずほ銀、暴力団融資問題で対策委 社内処分検討

2013/9/29付
共有
保存
印刷
その他

 みずほ銀行の佐藤康博頭取は29日、提携先の信販会社を通じて暴力団構成員などに融資していた問題を受け、社内に対策委員会を設けたことを明らかにした。佐藤頭取が委員長を務め、再発防止策の検討や顧客への説明に当たる。10月28日までに金融庁に提出する改善計画に盛り込む。

 都内で記者団に表明した。佐藤頭取は反社会的勢力への融資について「心からおわびしたい」と陳謝。「銀行本体ではなく信販会社との提携ローンだったこともあり、認識に甘さがあった」と述べ、今後はグループ全体で法令順守の研修を強化する考えを示した。

 みずほ銀は2010年12月以降、オリエントコーポレーションなどを通じて融資した約230件が反社会的勢力と判明したにもかかわらず、放置していた。佐藤頭取は「過去に遡って厳正に対処する」と述べ、10月中にも担当役員らの減給など社内処分を実施する方針を表明した。自らについては「グループの責任者として全く責任がないとは言えない」と話した。

 みずほフィナンシャルグループの持ち分法適用会社である信販会社のオリコとは、反社会的勢力のデータベースを共有する。11月をメドに銀行とオリコの情報システムをつなぐ方針だ。提携するその他の信販会社とも対策を検討する。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 16日 7:01
16日 7:00
東北 16日 7:01
16日 7:00
関東 16日 7:01
16日 7:01
東京 16日 7:01
16日 7:00
信越 16日 7:01
16日 7:01
東海 19日 21:45
19日 21:30
北陸 19日 21:54
16日 6:32
関西 19日 12:48
16日 6:01
中国 19日 10:53
16日 7:01
四国 19日 12:58更新
16日 7:01
九州
沖縄
19日 22:47
19日 22:42

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報