住生、インドネシア中堅生保に4割出資へ 年内にも合意

2013/10/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

住友生命保険がインドネシアの大手金融バンク・ネガラ・インドネシア傘下の生命保険会社へ出資する方針だ。近く優先交渉権を得て、最終調整に入ることが29日、分かった。株式の40%の取得を目指しており、年内にも合意する。取得額は300億~400億円になるとみられる。

バンク・ネガラはインドネシアの国営商業銀行で、傘下のBNI生命は国内20位前後の中堅生保。住友生命は、BNI生命が実施する第三者割当増資を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]