/

この記事は会員限定です

老朽マンション売却促す 政府「住民合意8割に緩和」

[有料会員限定]

政府は古いマンションの解体や売却をしやすくする規制緩和の検討に入った。マンションの所有者全員の合意が必要なルールを改め、8割程度の合意で済む方向で調整する。住民の住み替えを支援する財政面の優遇措置もつくる。耐震性の高い建物に造り直し、地域の防災を強化する狙い。オフィスなどへの再開発につながり、不動産市場の活性化も見込めそうだ。

国土交通省と法務省がマンションを1棟丸ごと売却したり、解体したりしや...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り982文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン