社会保障給付、過去最大の99.9兆円 09年度

2011/10/28付
保存
共有
印刷
その他

国立社会保障・人口問題研究所は28日、2009年度の社会保障給付が08年度比6%増の99兆8507億円となり、過去最高を更新したと発表した。年金、医療、介護の各分野で高齢者向け給付が増えた。一方で、保険料収入は同3.5%減と過去最大の落ち込みだった。10年度以降の社会保障給付は100兆円を突破するのは確実で、給付に見合った財源の確保が課題だ。

社会保障給付は税金や保険料を元に支払われた「年金」「…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]