/

この記事は会員限定です

主婦年金、過払い分の返還請求へ 政府・民主

10年分まで追納可能に

[有料会員限定]

政府・民主党は26日、主婦らの年金未納問題について、本来より多く年金をもらっている受給者に対し、過払い分の返還を求める方針を固めた。未納者が過去にさかのぼって保険料を納めることができる期間は10年とする方向だ。5月中に改善策を正式決定し、法案を国会に提出する。

政府・民主党が検討している
切り替え漏れ主婦年金問題の改善策
受給者運用3号現役世代
▽対象人数
5万3000人988人42万2000人
▽切り替え忘れの平均期間
6.8カ月第3号被保険者として見なし、救済23.5カ月
▽平均過払い額
年1万1150円不明年3万8540円
(見込み)
▽改善策
過払い金の返還を求める10年分の保険料を追納できる

主婦年金問題は、夫が会社員を辞めたのに国民年金への切り替えを忘れ、保険料を払っていない状態を放置したことで生じた。主婦自身が夫が会社員の「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り654文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン