「参加しないと世界の孤児に」TPPで経団連会長
政府・与党に苦言

2010/10/26付
保存
共有
印刷
その他

日本経団連の米倉弘昌会長は26日、富山市内で開いた記者会見で、環太平洋戦略的経済パートナーシップ協定(TPP)への参加を巡り、政府・与党内で意見がまとまらないことについて、「今、TPPに参加しないと世界の孤児になる。政府、国会議員はよくよく国益を考えてやってもらいたい」と苦言を呈した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]