2019年7月21日(日)

企業の資金調達急増 震災2週間、3大銀へ融資要請4倍

(1/2ページ)
2011/3/27付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東日本大震災からの2週間で企業が資金調達を急拡大している。三菱東京UFJ銀行など3メガ銀への融資要請は2兆6000億円に達し、調達額が突出する東京電力を除いても通常の4倍規模となった。主要行は原則として応じる方向だ。企業のコマーシャルペーパー(CP)の発行額も5割増に膨らんでいる。復旧費や運転資金の確保に加え、操業停止などで収入が細った企業も人件費や原料費などの支払いで資金需要が膨らんでいる。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。