/

この記事は会員限定です

ソニー生命、タブレット使い契約手続き

[有料会員限定]

ソニー生命保険は2012年度、保険契約の手続きに関するシステムを刷新する。約4000人の営業職員に多機能携帯端末(タブレット)を配布、複雑な事務処理を簡素化してコスト削減につなげる。IT(情報技術)を活用して顧客情報を一元管理し、コンサルティングや契約後の支援体制を強化する。

井原勝美社長が日本経済新聞の取材で明らかにした。「国内...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り166文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン