/

この記事は会員限定です

アダム・コール氏「1ドル83円前後が上限か」

ロイヤル・バンク・オブ・カナダ

[有料会員限定]

野田佳彦財務相が外為市場での円売り介入を実施する可能性に言及しなかったので市場で円買い安心感が広がった。米国の景気回復期待が後退し景気の先行き不安が広がったことで主要国の株価が下落し、投資家はリスクを回避しようと資金を円に移している。今後金利がさらに下がるかもしれない米欧に比べ、すでにゼロ近辺の日本の金利は低下余地もなく、「安心感」につながっている。

日本と米欧の金利差が縮まったため、以前のように...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り242文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン