2019年2月18日(月)

(新社長)いちよし証券社長に山崎氏

2012/2/24付
保存
共有
印刷
その他

いちよし証券は24日、山崎泰明執行役常務(51)が4月1日付で社長に昇格する人事を決めた。武樋政司社長(68)は代表権のない会長に就く。武樋氏は通算で約15年間社長を務めており、大幅に若返りを進める。営業に強い山崎氏の起用で、投資信託販売の強化などを通じて収益基盤の拡大を目指す。

武樋氏は野村証券出身で1995年にいちよし証券の社長に就任。2006年に相談役に退いたが、07年に社長に復帰した。山崎氏は1985年に法政大経済学部を卒業し、三洋証券に入社。97年にいちよし証券に入社し、2010年に執行役常務になった。

山崎 泰明氏(やまさき・やすあき)85年(昭60年)法大経卒、三洋証券入社。97年いちよし証券入社。04年執行役、10年執行役常務。福岡県出身。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報