/

この記事は会員限定です

イオン銀、振興銀を買収へ 中小向け金融を強化

預保機構と調整、年内にも

[有料会員限定]

2010年9月に破綻し、預金を一定額までしか保護しないペイオフが初めて発動された日本振興銀行をイオングループのイオン銀行が買収する方向になった。同銀を管理する預金保険機構と最終調整に入っており、10月初旬に正式決定し、年内の譲渡完了を目指す。イオン銀は買収をてこに、テナント融資など中小向け金融を強化する。

振興銀は破綻後、預保機構の管理下にある。直近の預金は3000億円弱、貸出債権は300億~4...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り229文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン