コモンズ投信、確定供出年金に株式投信提供

2013/2/24付
保存
共有
印刷
その他

独立系投資信託会社のコモンズ投信は、自社で運用する株式投信「コモンズ30ファンド」を、3月1日から確定拠出年金向けに提供する。運営管理機関であるSBIベネフィット・システムズのシステムを活用し、複数の確定拠出年金プランに提供する。投信会社が金融機関などの販売機関を通さずに確定拠出年金に金融商品を提供するのは日本で初めてだという。

コモンズ30ファンドは長期投資を念頭に日本株約30銘柄に集中投資する。09年に設定し、運用残高は25億円。楽天証券など販路を広げている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]