/

この記事は会員限定です

金融ニッポン第1部 不良債権に学んだ邦銀、気づけば優勢

危機の中の勝機(2) データで読む

[有料会員限定]

気がつけば、優等生になっていた――。邦銀の財務優位は、欧米銀の格付けが低下した"敵失"という側面がある。

米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは6月、米ゴールドマン・サックスやドイツ銀行の格付けを「Aa3」から「A2」に引き下げた。「Aa3」を維持した三菱東京UFJ、三井住友の両銀行が上位に浮上した。

財務優位は資金調達に有利に働く。三井住友が今月18日に発行したドル建て債には欧米の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り541文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン