2019年2月18日(月)

改正貸金業法、6月18日施行を閣議決定

2010/4/20付
保存
共有
印刷
その他

政府は20日、改正貸金業法の最終施行日を6月18日にする政令を閣議決定した。最終施行を受け、貸金業者による貸付総額を利用者の年収の3分の1以下に抑える総量規制が導入される。亀井静香郵政・金融担当相は閣議後の記者会見で「法律を完全施行する。借り手の立場に立った問題を解決するという形で最終決定した」と強調。激変緩和措置は政府が詰めの作業を急いでいる内閣府令の改正にとどめ、法律自体は変えないとの最終判断を示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報