2018年1月20日(土)

孫への教育資金贈与、2カ月半で1000億円突破
高齢者の貯蓄動き出す

2013/6/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 祖父母から孫への教育資金贈与の非課税制度を活用した「教育資金贈与信託」が人気を集めている。大手信託4行では4月の取り扱い開始から2カ月半で残高が1000億円を突破。孫のためにお金を有効に使いたいと願う高齢者の心をくすぐっている。1500兆円を超える家計金融資産の6割を占める高齢者の貯蓄が動き出した。

 新制度では、30歳未満の子や孫への教育資金の贈与なら1人当たり1500万円まで非課税となる。教育…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

教育資金贈与信託信託銀行



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報