明治安田生命、基金600億円積み増し M&Aへ財務基盤確保

2014/5/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

明治安田生命保険は今夏にも、株式会社の資本金に相当する基金を600億円積み増す。増額は5年連続で、基金の総額は7300億円となる。同社は個人契約者向けの配当を6年ぶりに増やす方針で、契約者への利益還元と自己資本の充実の両立を目指す。

7月に株式会社の株主総会にあたる総代会を開き、正式に決める。明治安田は現在2兆3000億円程度の自己資本を今後3年間で5000億円以上増やす計画。基金を内部留保の中…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]