2019年1月24日(木)

大手行、仕組み預金取り扱いを相次ぎ休止

2012/10/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大手銀行がデリバティブ(金融派生商品)を組み込んだ円建て仕組み預金の取り扱いを相次ぎ休止している。金融庁が金融機関からの問い合わせを受け「デリバティブを使って上乗せした金利は預金保険の対象外」とする見解を示したためだ。

契約者保護の観点から、すでに扱った分は預金保険の対象となる。新規の受け付け分は対象外となるため、各行で商品設計や説明態勢に違いが出そうだ。

仕組み預金はオプション取引の対価として…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報