2019年1月24日(木)

東証、エフオーアイを上場廃止に 売上高100億円規模の水増し

2010/5/18付
保存
共有
印刷
その他

東京証券取引所は18日、東証マザーズに上場していた半導体製造装置メーカー、エフオーアイを6月19日付で上場廃止にすると決定した。上場申請時に売上高を百億円規模で水増ししたと同社が認めたため。東証に提出した宣誓書に違反があったと判断した。昨年11月20日の上場から7カ月で上場廃止になるのは最短記録で、上場審査のあり方が問われそうだ。

エフオーアイを巡っては、証券取引等監視委員会が今月12日に金融商品取引法違反の疑いで強制調査に踏み切った。同社は16日、2009年3月期の有価証券届出書に虚偽の決算情報を記載して上場申請時に提出したと認めるコメントを発表。東証は同日付でエフオーアイ株を監理銘柄に指定していた。

上場から上場廃止までのこれまでの最短記録は08年2月に東証2部に上場したマンション開発会社のモリモト。民事再生法の適用で同年12月に上場を廃止した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報