/

ライフネット生命社長に岩瀬氏 出口氏は会長兼CEO

ネットで生命保険を販売するライフネット生命保険は15日、岩瀬大輔副社長(37)が6月23日付で社長兼最高執行責任者(COO)に昇格すると発表した。創業者の出口治明社長(65)は代表権を持つ会長兼最高経営責任者(CEO)に就く。

出口氏は15日の記者会見で「当初の経営目標だった保有契約15万件を達成したのを機に、経営管理体制を強化する」と交代の理由を説明した。ライフネット生命が同日発表した2013年3月期決算は最終損益が1億円の赤字だった。生保は開業当初に経費負担がかさむ収益構造となっており、15年度までに経常黒字への転換を目指す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン