/

米FXCM、フォーランドを買収

外国為替証拠金(FX)取引業の米FXCM社は15日、日本国内の中堅FX業者であるフォーランドフォレックスの買収に同意したと発表した。今後細かい条件などを詰め、10月前半までに同意書を締結する。フォーランド社は当面ブランド名や業務形態を維持するものの、将来的にはFXCMの日本法人であるFXCMジャパン証券との合併を目指す。

FXCMジャパン証券によると、9月1日時点でフォーランドフォレックスの顧客純資産は148億円で、FXCMジャパン証券の顧客純資産は128億円。FXCMジャパン証券は「合併によるシナジー効果を狙う」としている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン