「地域金融の安定に努力」全信中協会長

2010/10/15付
保存
共有
印刷
その他

全国信用組合中央協会(全信中協)は15日、都内で全国信用組合大会を開いた。全信中協の中津川正裕会長(大東京信用組合会長)は日本振興銀行と消費者金融大手の武富士が相次ぎ破綻したことに触れ、「こうした先から融資を受けている事業者や個人の相談に適切に対応し、地域金融の安定に努めたい」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]