日銀の長期国債保有残高80兆円 初めて発行銀行券を上回る

2012/8/14付
共有
保存
印刷
その他

 日銀が保有する長期国債の残高が初めて銀行券(紙幣)の発行残高を上回った。日銀は国債の買い入れに歯止めをかけるために、長期国債の保有残高が銀行券の発行残高を超えないようにする「銀行券ルール」を定めている。ただ、ルールの対象外である資産買い入れ基金による買い入れという臨時措置が主な要因であるため、日銀は「ルールには抵触していない」としている。

 日銀が14日発表した営業毎旬報告によると、日銀が保有する長期国債の残高は今月10日時点で80兆9697億円となり、銀行券の発行残高の80兆7876億円を1821億円上回った。

 国債保有残高が積み上がっているのは、日銀が追加緩和で資産買い入れ基金による国債購入ペースを引き上げ続けているためだ。日銀は今年2月と4月に長期国債の買い入れ規模の増額を実施し、長期国債を年末までに24兆円、来年6月末までに29兆円保有する方針。国債償還などもあるため残高には振れがあるものの、年末までには長期国債の保有残高が銀行券の発行残高を上回る状態が常態化する見通しだ。

 日銀は資産買い入れ基金による長期国債の購入は、長めの金利に働きかけることを目的とした臨時の措置であり、通常の国債購入とは分別管理されているため「銀行券ルール」の範囲外としている。

 ただ、日銀が市場から大量の長期国債を買い上げている事実は変わらない。日銀が国の財政赤字を穴埋めしていると受け取られれば、「財政に対する市場の信認が低下し、金利が急上昇するリスクにつながりかねない」(みずほインベスターズ証券の落合昂二チーフマーケットエコノミスト)と指摘する声もある。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

日銀銀行券ルール長期国債

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 7:00
23日 7:00
関東 23日 7:01
23日 7:00
東京 23日 7:01
23日 7:00
信越 23日 7:00
23日 7:00
東海 15:29
24日 21:30
北陸 23日 6:32
23日 6:25
関西 23日 6:32
23日 6:25
中国 23日 7:01
23日 7:01
四国 23日 7:02
23日 7:01
九州
沖縄
6:00
24日 6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報