2019年7月17日(水)

外為どっとコム、FX取引でレート誤提示

2010/7/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外国為替証拠金(FX)取引の最大手、外為どっとコムの店頭FX取引で13日、ユーロ・円相場が外為市場の実勢の半値程度まで一時急落し、一部顧客が損失を被ったことが同日分かった。システムの不備による誤ったレート提示が原因で、同社は関連取引を不成立とし、顧客の損失が発生する前の状態に戻す。原因の究明と、影響の規模などの把握を進める。

13日の午前7時前、外為市場の実勢相場に沿って1ユーロ=111円程度で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。