2019年3月26日(火)

新規上場、底入れの兆し 1~10月昨年上回る

2011/10/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内株式市場で新規上場に底入れの兆しが出ている。今年は10月末までに25社が上場し、昨年1年間の22社を上回る。スマートフォン(高機能携帯電話)や医療・医薬関連の新興企業の上場意欲が強く、今年の年間上場社数は35~40社に達するとの見方が多い。日本経済や株式市場の停滞を象徴していたIPO(新規株式公開)市場だが、最悪期を脱しつつある。

1~9月は国内の証券取引所で19社が上場。さらに6社が10月…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報