/

この記事は会員限定です

ソフトバンクに買収資金1.5兆円融資 3メガ銀検討

[有料会員限定]

米携帯電話2社の買収を検討するソフトバンクに対し、みずほコーポレート銀行など3メガ銀行は株式の取得資金を融資する検討に入った。総額で1兆5000億円規模になる見込みで、融資団にはドイツ銀行も加わる方向だ。1年程度の短期資金を提供し、買収の完了後に長期融資などに切り替える案が有力だ。

ソフトバンクは米携帯電話3位のスプリント・ネクステルと同5位のメトロPCSコミュニケーションズを買収する方向で検討し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り330文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン