日銀審議委員、緩和積極派に白羽の矢 政府人事案

2012/6/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は11日、空席になっている日銀の審議委員に野村証券チーフエコノミストの木内登英氏(48)とモルガン・スタンレーMUFG証券チーフエコノミストの佐藤健裕氏(50)を充てる人事を国会に提示した。週内に衆参両院で採決し、同意を得られれば、就任が決まる。2人とも積極的な金融緩和論者として知られており、デフレ脱却への配慮がにじむ人選との見方が出ている。

6人いる審議委員のうち、産業界出身の中村清次氏、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]