/

短期国債、マイナス金利で取引成立 06年以来初

10日午前の短期金融市場で、財務省が11時30分に応札を締め切ったきょう入札の3カ月物の国庫短期証券(短期国債)465回債が入札前にマイナス0.002%で取引が成立したもようだ。入札で短期国債を確保できないとみた証券会社が「顧客の注文に対応するために確保に動いている」(短資会社)という。マイナス金利での取引は2006年の量的緩和解除後では初めてという。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン