2019年8月19日(月)

消費者金融、借り入れ申込数3割減 規制強化の6月
大手4社 融資できた顧客数4割減

2010/8/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

6月18日に改正貸金業法が完全施行されたことを受け、消費者金融への新たな借り入れの申し込みが急減している。アコム、プロミス、アイフル、武富士の大手4社への6月の申込数は前年同月に比べ約3割減った。実際に融資できた顧客数も約4割減り、単月では過去最低水準だった。

改正貸金業法は個人の借入額を年収の3分の1以下に抑えるよう貸し手に求めている。こうした総量規制の影響で借りられない個人が出始めたようだ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。