オリックス、保有するマネックス株売却 資本提携を解消
発行済み株の2割強

2013/5/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

オリックスはインターネット証券のマネックスグループとの資本提携を解消し、マネックスの発行済み株式総数の約2割に当たる保有株式をすべて売却する。市場への影響を抑えるため市場外取引を使う。2009年の提携開始から連携強化を模索してきたが、相乗効果を得るのは難しいと判断。マネックスの株価も回復してきたことから売却を決めた。

オリックスは現在、発行済み株式の22.5%にあたる約67万株のマネックス株を持…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]