2019年1月17日(木)

米ファンドのフォートレス、ダヴィンチを実質支配

2010/7/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米大手投資ファンドのフォートレス・インベストメント・グループが国内不動産ファンドのダヴィンチ・ホールディングスを実質的な支配下に置いたことが、8日分かった。約205億円のダヴィンチ向け貸出債権や新株予約権をBNPパリバから取得し、過半数の議決権を行使できる立場を確保した。ダヴィンチは米大手ファンドの傘下に入り、再建をめざす。

ダヴィンチは金子修前社長(6月25日付で社長を退任)が1998年に創業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報