成長マネーはネットで流し込む
地域を担う(4) インタビュー

(1/3ページ)
2013/4/25 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インターネットを通じて不特定多数の個人から小口の資金を集める「クラウドファンディング」が、日本でも広がり始めた。東日本大震災の被災地支援で脚光を浴びた地域・社会貢献を目指す寄付に近い資金調達にとどまらず、リスクマネー供給の役割に発展させようという動きも出てきた。日本クラウド証券(旧みどり証券、東京・港)の大前和徳社長に、日本におけるクラウドファンディングの新潮流を聞いた。

――4月1日付で社名を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

理解を深める関連記事

「金融ニッポン」 バックナンバーから

電子版トップ



[PR]