/

この記事は会員限定です

ネット証券5社の株式売買代金15%減 11年度

[有料会員限定]

インターネット証券大手5社の2011年度の株式売買代金は前年度比15%減の77兆4674億円だった。6年連続の減少になる。株価回復を受け、足元では売買が戻りつつあるが、年度全体では欧州債務危機を背景にした世界同時株安で個人投資家が投資を手控えたことが響いた。

5社はSBI証券、楽天証券、松井証券、マネック...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り154文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン