/

この記事は会員限定です

三井住友海上、アフリカ・中東欧で提携 欧州勢と相互補完

[有料会員限定]

三井住友海上火災保険は、仏アクサ、伊ジェネラリの欧州大手保険2社とアフリカや中東欧市場の企業向け損害保険で提携する。三井住友海上が手薄なアフリカ・中東欧計25カ国では保険引き受けなどを欧州2社に部分委託する。ジェネラリからはアジア市場での保険取引を受託し、日欧大手同士の相互補完を強める。

自前で進出するアジア・欧米の39カ国以外の地域を有力保険会社との提携で補完し、グローバル化を加速する日本企業の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り622文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン