住友生命社長「来店型店舗増やす」 大阪や名古屋中心に

2012/2/2付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

住友生命保険の佐藤義雄社長は日本経済新聞とのインタビューで、2月1日時点で全国で40店運営する来店型店舗について「まだまだ足りない」と述べ、出店を段階的に増やす方針を明らかにした。営業職員が接触できていない顧客の需要を取り込む狙いだ。

住友生命子会社のいずみライフデザイナーズが「ほけん百花」と「保険の森」という名称の来店型店舗事業を運営している。現在は東京都に14店、神奈…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]