公的年金運用益、過去最高の11兆円 12年度

2013/7/2付
保存
共有
印刷
その他

公的年金の運用が大幅に改善している。国民年金と厚生年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2日、2012年度の運用成績を発表した。運用益が11兆2222億円、運用利回りが10.23%と、いずれも過去最高だった。昨年11月からの円安・株高の影響で国内外の株式の評価額が膨らんだ格好だ。

GPIFは債券や株式に分散投資している。資産別に見ると、運用益は国内株式が3.3兆円、外…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]