/

この記事は会員限定です

東京海上、イスラム保険を販売 サウジで合弁

日系保険会社で初

[有料会員限定]

東京海上ホールディングスはサウジアラビアの大手銀行と組んで保険会社を設立する。同国で合弁保険会社を設立するのは日本の保険会社で初めて。提携先銀行を通じて現地の顧客向けにイスラム保険(タカフル)を販売する。2010年中に開業する予定。5年目で60億~70億円の保険料収入を目標とし、4~5年目での黒字化を目指す。

合弁保険会社の社名は「東京海上サウジアラビア社」。資本金は約50億円で、東京海上と提携...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り232文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン