2019年5月21日(火)

住宅ローン、低金利競争は限界 大手行が独自色

2012/9/1 21:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

金利固定型の住宅ローンで大手銀行の競争が激しくなってきた。三井住友銀行は9月から金利の優遇幅を拡充する。歴史的な低金利を背景に借り換えの需要を積極的に取り込む狙い。ただ主力の10年固定では3メガ銀行の金利が同じになるなど、金利引き下げ競争は限界に近づいている。今後は商品性の独自色や各行の提案力が問われそうだ。

三井住友は9月から当初10年間の金利優遇幅を0.2%広げ、10年固定の最優遇金利を年1…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報