2019年6月25日(火)

三重野元総裁、先例なきバブルと苦闘(評伝)
処方箋、なお不明確

(1/2ページ)
2012/4/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政治と財務省(旧大蔵省)、そして日銀は、「持続的な経済成長」という究極の目的を共有しながら、責任の所在を巡って激しくぶつかり合う時がある。15日に都内の病院で死去した三重野康元日銀総裁は、時代の変わり目にあって歴代の中でも最も激しい毀誉褒貶(きよほうへん)にさらされた1人かもしれない。

今にして思えば、在任していたのがいかに困難な時代だったかが分かる。就任は1989年12月。その1カ月前に「ベル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報