日本、実は資源国? ヨウ素世界2位、工業向け需要増

2010/9/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本は輸出するほど豊富な資源もひそかにある。千葉県で主に産出するヨウ素だ。日本はチリに次ぎ世界2位の埋蔵・生産量を誇る。

元素記号「I」のヨウ素はレントゲンの造影剤や殺菌剤、工業用の触媒などに使う。米地質調査所によると、世界全体の埋蔵量1500万トンのうち、チリに6割、日本に3割強が眠り、生産比率もほぼ同じ。2国で世界のヨウ素市場を握る。世界の生産量は2万7000トンだ。

日本でヨウ素は、九十九…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]